BLOG

ギックリ腰の方へ


夏に一段と近付いたな〜と思うぐらい

暑いなぁ〜と感じる今日この頃です!

長塩です!

※文章で日本語たまにおかしい時ありますが暖かい目でお願いします。

では今日はギックリ腰についてです。

皆さんはギックリ腰なった時どちらを選びますか?

1.家で一週間ゆっくり休む

2.仕事や家事を痛いけど通常通り行う

どちらが治りやすいか知っていますか?

正解は2.仕事、家事を通常通り行うです。

基本的にギックリ腰は動かしてあげるほど

治るスピードは早いと言われております。

後あっためてあげた方がさらに楽になります☺️

湿布も温感の方が良きです。

冷やさないように。。。

ではギックリ腰はどんなものなのか!!?

ギックリ腰と簡単に言いますが

痛みを出している箇所の損傷度合い

年齢

内臓の状態

生活の不摂生度

その人の自己治癒力

など様々な原因があり

その人の背景がかなり影響します。

結論

腰だけが絶対に原因ではないとゆうこと!!

一回や二回治療すればほとんど治る人もたくさんいます。

しかし中々治りが遅いギックリ腰の人もいます。

その方の差は他の原因の影響が多いとゆうことです。

先程もゆったように原因が腰だけでなく

例えば肝臓が原因の人

ストレスの影響受けやすい人

毎日が重労働の人

など様々です。

治りずらい生活習慣の人でしたら

お酒飲みすぎ

甘いものの取りすぎ

寝ない人などは必ず治りが遅いです。

体を触れば筋肉の状態で

その人の生活リズム

内臓の状態で

この人治り早いな遅いなは分かります。

それぐらい体は素直です。

また一ヶ月以上続く長いギックリ腰は

筋肉が骨を変形させる事がある

後遺症を残す事があり、

治るだろうと放っておくのは

かなりリスクがある!

とゆうことも覚えといて下さい。

またギックリ腰になったら治療に来るのではなく

ギックリ腰になる前の違和感の時に治療にくる

さらにいえば定期的に腰の筋肉又全身を

メンテナンスするのは本当に大事だとゆうことです。

ギックリ腰は本当に癖になるので、お気をつけ下さい!

とはいえギックリ腰は早く治るに越した事はありません。

何が伝えたかったとゆうと

疲れを残さないように

定期的なケアは大事ですよ!

とゆうことです👨‍🔬

日々スタッフは技術に磨きを

かけていますので我々にお任せください^^

ここからは

勝手な個人の話です。

この会社に入社して15キロ太りました。

元は70キロでしたが

今や85キロ前後

幸いなことに着痩せするので

あまり太ってないように見えますが、

最近体重たくなり動くたびに

よっこいしょ!とゆってしまうので

夏に近づく今かなと思い

痩せます。

目標は7月31日までに75キロ

約10キロ!!

約二か月!!

応援お願い致します。

ではまたです^ – ^